レボリューションはこんな魅力がある薬

「レボリューションはこんな魅力がある薬」のイメージ画像

ゾエティス社という製薬会社が開発、販売しているレボリューションは、先ほども軽くご紹介したように愛犬を寄生虫の被害から守る予防薬です。
少ない投与回数で複数の寄生虫をしっかり駆除することができ、愛犬の健康を効果的に守ることができます。
その効果の高さが多くの愛犬家から信頼を集めており、発売から長い時が経過した今でも多くの動物病院で処方され続けています。

レボリューションにはさまざまな魅力がありますが、その中でも特に注目したいのがやはり効果の高さと効果範囲の広さです。
レボリューションには、セラメクチンという有効成分が1種類だけ配合されています。
投与後、セラメクチンが皮膚から体内に吸収されて血液中に溶け込み、全身に行き渡ることで体内や体外に潜んでいるさまざまな寄生虫をまとめて駆除します。

血液中に溶け込んだセラメクチンは、まず血液中や筋肉組織、皮下組織に潜んでいるフィラリアの幼虫と接触して駆除効果を発揮します。
また、セラメクチンを含んだ血液をノミが吸った際に作用し、ノミの成虫にも効果を発揮します。
腸管内や耳道の滲出液中にもセラメクチンが溶け込むので、腸管内に潜んでいる内部寄生虫や耳の中に潜むダニも同様に駆除することが可能です。
一度の投与で有効成分が全身を行き渡り、フィラリア、ノミ、ダニ、内部寄生虫をまとめて麻痺させて駆除し、予防効果を発揮します。